So-net無料ブログ作成

攻殻機動隊S.A.C. SSS 3D 新宿バルト9 [映画]

2011-04-08新宿バルト9で攻殻機動隊S.A.C. SSS 3Dを見てきました。

映画の情報は以下URL
http://www.ph9.jp/sss-3d/

SSSはDVDで既に発売済み作成でそれを3D化した映画です。
私が見た感じでは映画用に追加されたシーンなどはなかったように
思えました。

3D化については、オープニングは映画用に新しく作成したもので
レベルの高い3Dでとても良かったですが、本編は2Dを無理やり
3D化したようなもので電脳のインターフェース画面とネットの中のタチコマが
3Dで浮き上がっている以外は3Dの効果はほぼ感じず、見ているうちに慣れてくると
2Dと変わらないように感じました。
もし、オープニングの3Dのレベルで本編を作ったとするとアバター並の作品に
なるのではと思うくらいとてもレベルの高いものでした。
是非、次作は3Dで新シナリオを期待します。

新宿バルト9は、とても綺麗な見やすいシネコンでした。
ネットで事前席予約をしたので希望の席で見れました。
私が見たのはシアター6でG-20の席で見ましたが、20は真ん中で良かったですが
G列は少し前過ぎに感じましたので、HかIが良いと思います。




攻殻機動隊 S.A.C. ぴあ (ぴあMOOK)

映画館では「攻殻ぴあ」を売っていました。
よく見なかったですが、クリアファイルが付いているようでした。




私は発売日にぴあBOOKSHOPで
購入しましたが、「プリキュアぴあ」は1000円だったのに「攻殻ぴあ」は1500円で
内容を比較すると高いと感じました。ちなみに新宿バルト9ではプリキュアオールスターズDX3も上映しているので「プリキュアぴあ」も売っています。



ぴあBOOKショップではクリアファイルが付きます。これ
SSS-S.jpg
上の白いのがクリアファイル

ぴあBOOKショップURL
http://piabook.com/shop/g/gC9784835620145/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。