So-net無料ブログ作成

2013年 東映アニメーション株主総会 [アニメ]

今年も東映アニメーションの株主総会に行ってきました。

001-s.jpg

今年の2Fのサンフラワーホールで同じ場所で開催です。

受付横には東アニ看板娘のプリキュアが毎年お出迎えします。
去年はオールスターズスイートプリキュアの3人でしたが今年はドキドキプリキュアの4人がお出迎えしてくれました。
スマイルプリキュアでは無いのですね???

002.jpg

003.jpg

005.jpg

株主総会でのプリキュア関連情報は特に新しい情報は無く、
秋に映画ドキドキプリキュアと2月に新プリキュアといつもと変わらないようです。

東映アニメーションにとってワンピースとプリキュア2大コンテンツなので現状維持のようです。


006.jpg


会場内もドキプリパネルでした。外と同じものかと思ったらソードがキリッとしていて違うものでした。

ここ数年の記憶では前作プリキュアのパネルが展示されると思ったのですが今年は現役プリキュアが
展示されていました。

007.jpg

008.jpg

プリキュアでは無いですが気になる作品として
ニトロプラス+東映アニメーションで虚淵シナリオの「楽園追放」のパネルがありました。
「楽園追放」について質問をしていましたがまだ公表出来ないということでした。

011.jpg


今年のおみやげ
009.jpg

プリキュアは折り紙とシールでした。
010.jpg


今思ったのですが主催者へ一言
受付横のプリキュアパネルの立ち位置が違う!
来年から気をつけて下さい
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2012年 東映アニメーション 決算報告書 [アニメ]

本日、東映アニメーションの決算報告書と配当金が届きました。

発送物は
・決算報告書
・株主総会決議ご通知
・配当金計算書
・配当金の郵便為替(5,400円)
・QUOカード
・アンケート

これは決算報告書の表紙です。
今年は聖闘士星矢オメガです。

2012kessan-01.jpg


決算報告書の中身はとても見やすくまとめられています。

2012kessan-02.jpg

報告書に入っているスマイルプリキュアのシール。
アニメで使っている画像の切り抜きですね。
2012kessan-03.jpg



QUOカードは以下の4枚で2,000円分です。
2012kessan-04.jpg


今年のスマイルプリキュアは描きおろしですよ!とてもいいですね~。
2012kessan-05.png

来年は株を増やして2枚欲しいけど、2口は500株必要なので、+400株で80万くらいは、無理か・・・。

それとアンケートハガキは回答するとまたワンピースグッズがもらえるらしい。
昨年は当選してフェイスタオルをもらいましたので、今年もアンケート出します。
また、スタジオ見学は昨年外れたので再度応募します。

ご意見欄は以下の3つをお願いしました。
1.プリキュア10周年の記念グッズ発売、記念イベントをやって欲しい。
2.映画プリキュアのシナリオを充実させるため長編して欲しい。1時間の2本立てでも可。
3.プリキュア3Dダンスをムービーでなくリアルタイム3Dソフトで出して欲しい。VGAスペックは高くても良い。

3Dはたとえは基本エンジンとダンスデータ、キャラクタを追加で買うようにしたらどうか。
例えば私ならキュアマリンの3Dデータを買って、スマイルのダンスを踊らせるとか出来ると良いと思うし
ステージデータとかキャラクターも衣装の違うデータなど組み合わせるとか色々考えられる。
ただ、違法にコピーされないようにガードしないとけないなど、著作権的には検討しないとならない部分はあると思いますが、東映アニメーション是非検討をお願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2012年 東映アニメーション 株主総会 2012-06-27 [アニメ]

2012-06-27 東映アニメーション株主総会に出席してきました。

会場は今年も東京プリンスホテルのサンフラワーホールで開催されました。
touei-01.jpg


受付の横にはスイートプリキュアの等身大パネルが、
残念ながらキュアミューズはおりませんでした。

touei-02.jpg


総会後の会場内

touei-03.jpg


総会の質疑応答でプリキュア関連
カッコは私の私見

1.スイートプリキュアとハートキャッチプリキュアの関連売上について
ハートキャッチプリキュアは良かったがスイートプリキュアは下がった
(誰が見ても明らかなので、やんわりとした回答でした)

2.スマイルプリキュアについて
スイートプリキュアの反省点を踏まえている
(序盤から5人にしたり、作画シナリオも申し分なしです)

3.1年毎のシリーズ完結について
過去のセーラームーンやおジャ魔女など長期シリーズは5年が最長だが、
プリキュアはシリーズ毎の完結することでユーザーを飽きさせずに9年続いている。
(1年毎のシリーズはこれからの続くようだ、メインターゲットは幼女なので致し方無いか)

4.プリキュア映画の収入について
前前年と前年の売上は10億でほぼ変わっていない
(映画についてはハトとスイで変わらなかったのね、映画は大友の割合が少ないから幼女人気は
安定しているということか)

5.プリキュアSHOPについて
東京駅に出店しているが他都市も出店予定がある
大阪、博多に出店予定がある
(プリ好きさん情報サンクスです)

6.痛車について
正式ライセンスになじまない
(企業イメージがありますし、NSの時に横浜でラッピングバスを運転していたがその程度でしょう)

7.DVDとBDについて
DVDとBDの発売時期がズレるのは販売元が決めている
(マーベラスAQLが両方売りたいための戦略でしょうね)

8.過去のプリキュアのOVAはあるのか
状況を見て決める。
(とは言っていましたが、=当分考えていないと言うことだろう。
プリキュアシリーズが終われば可能性があると思うが、現行シリーズとの関連から難しいのではないだろうか)


9.プリキュア10年目記念について
まだ決めていない。
(是非何か企画して欲しい、今年もアンケートハガキが届くと思うので要望出してみる)

ざっとこんな感じでした。
にしてもプリキュア関連の質疑が多かった。

昨年度は東映アニメーションは過去最高益だったようです。
役員、社員の皆様に感謝です。
配当も去年の倍です。

総会は10:00~11:30で終了
その後10分で今年度作品の上映がありました。
「ワンピースZ」宣伝1分、「スタプラ」PV4分、「アシュラ」トレーラ5分
「スタプラ」PVフルバージョンは普通の株主には長かったような。
「アシュラ」はどこをターゲットにしているのか不明で子供でもオタクでもないし、
これはヒットしないなと思った。


帰りにまたスイートの等身大パネルで大勢写真を撮ってたので、また撮ってしまった。

touei-04.jpg


株主総会のおみやげ

touei-05.jpg


プリキュア関連は今年は水筒でした。

touei-06.jpg


最後に東映アニメーションの今日の株価1840円で上昇傾向です。

touei-07.jpg



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おもちゃショー2012 スマイルプリキュア [アニメ]

2012-06-17 今日は日曜日だがプリキュアの放送が休みで寂しので
おもちゃショーにプリキュアに会いに行ってきました。

最初にスマイルプリキュアのステージショーを見ましたが
残念ながら撮影禁止なので画像はありません。
ウルフルンさんと色鉛筆アカンベーが出てくるのですが10分くらいで終わりました。
スマイルプリキュアは初めてステージショーを見ましたがいきなりウルフルンさんが出てきてシナリオが短い気がしたので
ひょっとすると時間の関係で短縮したのかもしれません。


プリキュアに会いに4Fバンダイブースへ移動しました、入場列はありましたがそれほど混んでいないと感じました。
そしてブース入り口近くでスマイルプリキュアがお出迎えしてくれました。

これは1/1フィギュアで確か池袋のお披露目カーニバルにも来ていたと思います。

画像はライトアップされている関係で

2012omocha-02.jpg

2012omocha-03.jpg

2012omocha-04.jpg

2012omocha-05.jpg

2012omocha-06.jpg

2012omocha-07.jpg

2012omocha-08.jpg

2012omocha-09.jpg

2012omocha-10.jpg

2012omocha-11.jpg

2012omocha-12.jpg

2012omocha-13.jpg

2012omocha-14.jpg

マーチ様の上から目線。もっと蔑んでください。
2012omocha-15.jpg

2012omocha-24.jpg


コスチュームはナイロン系で市販の子供用コスチュームの少し大きくした感じでした。

2012omocha-23.jpg


こちらはスマイルプリキュアのキュアドール

2012omocha-25.jpg

先代達のキュアドール

2012omocha-26.jpg


ぬいぐるには大きいハッピーと少し小さなサニー、ハッピー、ピース

2012omocha-27.jpg

2012omocha-28.jpg

2012omocha-29.jpg

プリキュアブースの正面にはプリンセスフォームのプリキュアが。
7月から登場らしいですが、いつもより早い衣装チャンジなので年末は別のテコ入れがあるのか?
全体的に今のコスチュームに一枚羽織った感じで夏に登場するにしては暑苦しい感じがします。

2012omocha-16.jpg


マーチは見た目あまり変化なし、もとからモフモフ髪も多いのでポニテ増量って感じでしょうか。
2012omocha-18.jpg


サニーは髪ば伸びてすごく可愛くなりました。後ろのはリボンなのかリボン型に髪を結んでいるのか。
2012omocha-19.jpg


ハッピーは髪が伸びてクビレが変わった?正直かわった事がわからない。
2012omocha-20.jpg


ピースはバナナのような髪の幹部分が大きくなり広がった髪にウエーブがついた。顔の横に垂らした髪も長くなってる。
2012omocha-21.jpg


ビューティもかなり変わったが個人的には改悪。わさわさした髪がビューティというかワイルド感が出て清らかさがない、ここまでやるならソードを持たせたほうが良い気がします。
2012omocha-22.jpg

正直、アイテム強化のみで良かったのではと思いますね。
夏休み前までに前半の山場を作ると思うので、これからどう持って行くか楽しみであります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スマイルプリキュアおひろめカーニバル [アニメ]

2月4日に池袋サンシャインで行われた「スマイルプリキュアおひろめカーニバル」に行って来ました。

ベビーカーが多いため、ベビーカー置き場が入り口にありました。
smile01.jpg

このあとステージに誘導されたのですが、撮影は禁止のため画像はありません。

ステージの内容は最初にお姉さんが出てきて
その後にスイートプリキュアのメロディーとリズムの着ぐるみが出てきて
第一話のダイジェストを上映(ハッピーの変身シーンで、続きは明日のテレビでと、なりました。)
その後スマイルプリキュアの着ぐるみが登場して終了でした。
ステージは皆床に座って見る形式だったので、後ろでも見やすかったです。

その後展示即売のコーナーへ

smile02.jpg

1時くらいに行ったのですが、どれも30分以上の待ち行列だったので
さっと見てきました。
スマイルプリキュア等身大フィギュアは近くで見たかったですが。。。

smile03.jpg

smile04.jpg


歴代プリキュアのパネルでは幼女たちが一緒に写真を撮っていました。
初代の時は生まれていないような子もいましたが。

smile05.jpg


smile06.jpg


smile07.jpg


smile08.jpg


smile09.jpg


新しいほうが人気があるのでフレッシュくらいから人が多くなりますね。


smile10.jpg


smile14.jpg


smile13.jpg


smile16.jpg


ここからは当日配っていたものの一部です。
まあ、ほとんどグッズの宣伝チラシでした。
smile17.jpgsmile18.jpg

smile19.jpgsmile20.jpg

smile21.jpgsmile22.jpg

smile23.gif

smile24.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE 【Blu-ray】 [アニメ]

2011-11-24にプリキュアオールスターズDX the DANCE LIVEが届きました。





初回特典はダンスシーンのシールでした。
大きさは小さく1枚が縦25mm X 横45mmでそれが2 X 5の10枚のシールがBDのケースに入っていました。
tokuten_s.jpg

BDの内容ですが先に感想を言うと定価3,990円を2,953円で買いましたが約3,000円の値段は
微妙と思いました。
本編は約14分でイベントで上映した3Dダンスムービーを2DのBDにしたものですが、
当然内容はダンスのみプリキュアは一切しゃべりません。
ムービーはスイートが一番出番が多いのはしょうがないですが、マリンの変顔などの
遊びもありません。
折角のBDなので、マルチアングルで好きなキャラを見れるようにして欲しかったです。

そして、なぜ3Dで出さなかったのか?
3D環境はまだ無いが、将来3D環境が整った時に見れるように3Dにして欲しかった。


おまけのキャラクター紹介は3Dモデルを回すだけでなく視点を自由に設定できるように
して欲しかったことと、それぞれのオープニング曲はフルコーラスで入れて欲しかったです。

3Dダンスステージははっきり言っていらないです。プリキュア無しのステージだけ見せられてもね。

と厳しい評価ですが今後は3D関連で事業でデジタルフィギュアとかやってくれると嬉しいけど
色々勝手に改変されるので無理でしょうね。



では本編ですが、例によってキュアマリンだけに絞ってます。
それと画像ですが、コントラストめちゃ高いものになっています。


最初はスイートのダンスがあってそのあとオールスターズが登場します。


dance_01.jpg


最初のマリンのソロシーンです。実はアップのソロシーンはこれ以降無いです。
dance_02.jpg

dance_03.jpg

dance_04.jpg

dance_06.jpg

ハートキャッチ組のシーンですが、マリンだけ少し離れている
よっぽどカメラの前に行きたかったのかマリンらしい演出。

dance_08.jpg

dance_09.jpg

dance_10.jpg

dance_11.jpg

フォーメーションを変えたシーン。
このくらいの引き画像が多いのですが、ステージを見せたかったのでしょうか。

dance_12.jpg

dance_13.jpg

最初のシーンは大きく初代から5までのチームとフレッシュからスイートまでの2つに別れていました。
これは新しい方のチームでのダンスですが、フレッシュはダンスがメインだったこともあり
等身がスラットしていてダンスは映えますね
マリンは隅っこで踊っています。

dance_14.jpg


dance_15.jpg


dance_16.jpg

dance_18.jpg


主役メロディのバックのブロマリ。キャラデザインの違いははっきりわかる。

dance_19.jpg

せりあがるステージでのマリンのソロダンス
ちょっと引き気味でバックがごちゃごちゃしています。

dance_21.jpg

dance_22.jpg

dance_23.jpg

dance_24.jpg

dance_25.jpg


後半のシリーズ毎の集まるシーンです。
マリンがブロッサムの手を引きところがいいです。

dance_26.jpg

dance_27.jpg


dance_28.jpg

ハートキャッチ組のダンスの決めシーン

dance_29.jpg

dance_30.jpg

dance_31.jpg

dance_32.jpg



dance_33.jpg


ココから全員のシーン
マリンは小さいからか大きなアクションで踊ってる


dance_34.jpg

dance_35.jpg


dance_36.jpg

これってどういう選抜なの?歌詞がプリティなのでカワイイプリキュアみたい。
私が選んでもこの人選ですがローズはどうかと思う。ローズの代わりにミューズが入ったら最高!


dance_37.jpg

dance_38.jpg

dance_39.jpg

全員のショット
あ、イーグレットに光がかぶって写ってないよ。

dance_40.jpg

ラストへ向けてのダンスに入ります。

dance_41.jpg

dance_42.jpg

ここの手を繋いでこんちわするシーンは可愛いです

dance_43.jpg

dance_44.jpg

dance_45.jpg

ダンスのラストシーン
マリンの出番は終了。このあとスイート組は人形に戻るシーンがあってエンディンロールとなります。
そいえば最初はスイートのキュアドールから始まること言ってなかったですね。

dance_46.jpg


おまけのキャラクター紹介のキュアマリン
3Dのキュアマリンが360度回ってるだけで、キュアマリンのフィギュアを回転台に載せて回しているようなものです。キュアマリンは動きません。
バックの動画は本編からかっとしたものです。

marin_01.jpg

ということ、ここまで書くと結構楽しんでるので3,000円でもまあいいかと思っちゃいますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

東映アニメーション ギャラリー「 スイートプリキュア♪ なつ~あき!」 [アニメ]

大泉学園のT・ジョイ大泉に「映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪ 」のレイトショウを観に行くついでに東映アニメーション ギャラリーに行って来ました。

T・ジョイ大泉はプリキュアのレイトショーをやっている唯一の映画館です。
場所は駅から遠く不便ですが、大きなお友達も気兼ねなく観にいけると思います。
シアター5で一番後ろの席で見ましたが小さいスクリーンなので見やすく女の子たちの
応援や最後のダンスする姿も見れますのでオススメです。

本題のギャラリーですが。

家から大泉学園へ行くまで
杉並区の井の頭線沿線に住む私にとって大泉学園は大変行きづらいところです。
電車でいく場合は新宿と池袋経由で西武池袋線 大泉学園駅まで行かなくてはならない。
今回は吉祥寺からバスで行くことにしました。
吉祥寺からは61,62系統で大泉学園南口まで1時間に5本くらい出ています。所要時間は30~40分で大泉学園南口に付きます。

ギャラリーへ
大泉学園駅から東映アニメーション大泉スタジオまで15分位歩くと到着です。
バスは南口に付きますが南口の歩道橋を上がると北口への陸橋がありますので
先ずは北口に出ます。北口までは2,3分くらいでしょうか。
北口側に出てそのまま真っすぐ行くと大きな通り(大泉通り)に出るのでそこから右へ行きます。
しばらくすると右手に交番があるので交番の手前の道を左へ行き道なりで到着します。
ギャラリーは西友の手前にあります。


東映ギャラリーへ入館
ギャラリーは西友手前にあり、門のところに守衛さんがいますのでそこで入館手続きをします。
入館手続きをすると入管カードが貰えますので首にかけて入館します。
ギャラリーは相当古い建物で私が行ったときは外装の工事をしているようでした。


入り口は古い会社の従業員用入り口のようなところから入ります。
touei_01.jpg

touei_02.jpg

入り口を入ると映画の宣伝パネルがお出迎え

touei_03.jpg

touei_04.jpg

廊下を進むと左が展示室、真っ直ぐ行くとプリキュアギャラリーがあります。
先ずは展示を見ます。

東映キャラクターのフィギュアが沢山展示されています。

touei_05.jpg

正直あまり綺麗に展示されていませんが、見たことのないフィギュアがあったので寄贈された
のか
特注とかもあるのかも。

廊下にはプリキュアのポスターが、これ映画館で貼ってあるものと同じものですね。
これ以外にもありましたが全部は撮影していません。
touei_06.jpg

touei_07.jpg

プリキュア以外にも東映の古いアニメのポスターとか有りましたが、興味が無いので一切撮影していません。
ハトプリメインのDX2のポスターがあったのでパチリ。
touei_08.jpg

DX2のパネルもありました
touei_09.jpg

ハトプリのフィギュアありましたが、ここにはマリンは2体しかなかった。
私のところには4体いるので、うちの方が多いです。
でも、このフィギュア見たこと無いが非売品?
touei_11.jpg

touei_12.jpg

ここからプリキュアギャラリーです。
入り口で名前を書いて入場しました。

絵コンテとか
touei_13.jpg

設定集とか
touei_14.jpg

touei_15.jpg

このほかパネルとか下絵とかありました。

で最後になんと!等身大のハートキャッチプリキュア人形が!
写真だとわかりづらいですが等身大です。

ムーンライトさんはいませんでした。
touei_16.jpg

サンシャインは一番出来が良かった思います。
touei_17.jpg

ブロッサムもまあまあ
touei_18.jpg

私の好きなマリンですが、なんか変?頭と体のバランスがおかしいかな?
ちょっと残念ですが、まあ可愛いので許す。
touei_19.jpg
ちょっとお触りしたくなりましたが我慢・・・しました。


最後に入り口でフイルムしおりと塗り絵をもらいました。

受付のおばちゃん、最初いいのがなかったから貰わなかったら後から探してくれて
この2枚をくれました。ありがとうおばちゃん。
でも、ドリームはわかるがもう一方は誰かわかりません。

touei_20.jpg

受付のおばさんは大人なのに「塗り絵いる?」って聞いたので大友の扱いに慣れているようです。

nurie_1.gif

nurie_2.gif


以上ですが、大事なこと忘れていました。

東映ギャラリーは入場無料です!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(後編) [アニメ]

後編は48枚の画像になりました。
3つの世界から抜けだし、合流した後からです。

ハートキャッチ組はサラマンダーを倒しますが、倒す前のマリンのシーン。
dx3m-101.png


dx3m-102.png


dx3m-103.png


dx3m-104.png


dx3m-105.png

それぞれ敵を倒した後のシーン。
dx3m-106.png


dx3m-107.png


dx3m-108.png

敵ラスボスのブラックホールの攻撃で変身が解けてしまいます。
dx3m-109.png


dx3m-110.png


プリキュアに変身出来る方法はあるが・・・・。
えりかの表情、喜びから最後は泣き顔になる。

dx3m-111.png


dx3m-112.png


dx3m-113.png


dx3m-114.png


dx3m-115.png


dx3m-116.png


dx3m-117.png


dx3m-118.png


dx3m-119.png


dx3m-120.png


dx3m-121.png


dx3m-122.png


それぞれ妖精と分かれる覚悟を決めて最後の変身をします。
dx3m-123.png


dx3m-124.png

お約束のミラクルライトの力で変身します
dx3m-125.png


dx3m-126.png


えりかの変身シーン。ついさっきまで泣いていたのこの変わりよう、さすがです、えりか様。
dx3m-127.png


dx3m-128.png


dx3m-129.png

ハートキャッチ組はスーパーシルエット状態に変身します。
dx3m-130.png


dx3m-131.png


dx3m-132.png

ハートキャッチ以外は羽付きで変身しますが、ハートキャッチ組はスーパーシルエットと同じに見えます。
dx3m-133.png


dx3m-134.png

ハートキャッチオーケストラは本編よりカラフルに見えます。
dx3m-135.png


dx3m-136.png


dx3m-138.png


ブラックホールを倒した後のエンドロール。皆さん妖精と会えないことで泣いています。
つぼみ&カレンさんは珍しい組み合わせ、しかもいい感じの二人。
dx3m-139.png


エンディングは皆で公園で遊ぶシーン。
吹っ切れるの早すぎ、響は引きずってる感じでしたが。
dx3m-140.png


dx3m-141.png


dx3m-142.png


dx3m-143.png


dx3m-144.png

妖精との再会シーン。
dx3m-145.png


dx3m-146.png


dx3m-147.png

シリーズ毎のエンドカード
dx3m-148.png

最後の全員エンドカード
dx3m-149.png


これで終わりですが、予告にあったシーンが無いような機がしますので
今度は予告映像も確認してみます。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(前編) [アニメ]

いつものごとくDX3本編のマリンの活躍を紹介します。
キャプ画が半分くらいで50を超えたので前半と後半で書きます。
前半はプリキュアが3グループに別れて戦い合流するまでを前半としました。

では、スタートです。

エリカのファッションショーに響きが乱入するシーンです。
エリカは不機嫌そうです。
dx3m-01.png

ハミーがしゃべって驚く?あまり驚いてないか。
dx3m-02.png


dx3m-03.png

大量の妖精が空から降ってきて流されるます。妖精は似てるけどなんか違うような妖精が多数。
dx3m-04.png


dx3m-05.png

この時点で響きと奏がプリキュアと勘付くエリカ。
dx3m-06.png


dx3m-07.png

ハートキャッチプリキュアの変身シーン。これはいつもと同じようでした。
dx3m-08.png

全員での決めポーズ!
dx3m-09.png

スイートの二人は初めてで驚いているところへマリンがウィンク
dx3m-10.png

ここから敵の攻撃がありプリキュアはシャッフルされてしまいます。
といってもバラバラではなく規則性がある組み分けと思いますが。
dx3m-11.png

dx3m-12.png


dx3m-13.png


dx3m-14.png


dx3m-15.png


水のフィールドへ落ちてゆくマリン
ここで楽しませてくれるのがマリンさんです。
dx3m-16.png


dx3m-17.png


dx3m-18.png


dx3m-19.png


dx3m-20.png

水晶を壊せば戻れることに気づいたマリン。
まだ敵を倒していないのにはしゃぎ過ぎ。だが、それがマリン
dx3m-21.png


dx3m-22.png


dx3m-23.png


dx3m-24.png


dx3m-25.png


dx3m-26.png


dx3m-27.png


dx3m-28.png


dx3m-29.png


あれっ、ブロッサムを呼んだが当然いない。ボケも忘れません
dx3m-30.png

敵に攻撃される皆。それぞれチームのリーダー不在チームで連携が取れない様子。
dx3m-31.png


dx3m-32.png


dx3m-33.png

マリンのオーバーニーがタイツになってます。塗り忘れか?
dx3m-34.png


やられまくって、堪忍袋の尾が切れるマリンさん。
dx3m-35.png


dx3m-36.png


dx3m-37.png


dx3m-38.png

一端は体制を整えますが・・・。
dx3m-39.png

マリンの構えはそれかい!
dx3m-40.png

またまた、攻撃を受けて吹っ飛ぶマリン。
dx3m-41.png


dx3m-42.png


dx3m-43.png

敵を挑発する皆についていけてない、マリンとリズム。
dx3m-44.png


dx3m-45.png


dx3m-46.png


dx3m-47.png


dx3m-48.png

敵の攻撃で海を凍らせて足場が出来た
dx3m-49.png

マリンさんのこの自信に満ちた顔。素敵です。
dx3m-50.png


dx3m-51.png


dx3m-52.png

マリンの口上に冷たい視線を送る皆さん。
dx3m-53.png


ここから連続攻撃で水晶をリズムが破壊します。
dx3m-54.png

ここの戦闘シーンは結構手抜きしてますね。
dx3m-55.png


dx3m-56.png

ここで皆さん合流出来ました。
dx3m-57.png


ほとんどキャプだけになってしまいました汗
続きは後編へ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(オープニングムービーコンプリートバージョン) [アニメ]

映画 プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花のDVDとBDが7月20日に発売されましたね。
早い人はブログなどで感想を上げてますが、私はキュアマリンを重点的にというかキュアマリンのみピックアップして紹介しますね。
本編に入る前にオープニングムービーコンプリートバージョンについてですが。
本編のオープニングのロングバージョンでBD特装版、DVD特装版のみ収録されています。
また、BD版ですが「映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー・・・ですか!?」でも思いましたが
当然画質がDVD版とは全然違いますのでBluRay環境があるならBD版がオススメですね。






オープニングムービーはエンディング画像と同じく3D(たぶんトゥーンレンダリング)で作成されています。
アニメのような平面的でありながら反射や影が出ますのでツルツルした質感で好きであります。

最初は光の中からシリーズ毎のプリキュアが登場します。
ハートキャッチ組のマリン登場シーンです。

dx3_01.png

dx3_02.png

dx3_03.png

dx3_05.png

dx3_06.png


シリーズ毎の決めポーズシーンです。

dx3_07.png

dx3_08.png

dx3_09.png

dx3_10.png

dx3_11.png

やはりマリンはこのはじけっぷりが最高ですね。
dx3_13.png





dx3_14.png

21人集合!多すぎかなぁ。
dx3_15.png

青組のシーンですが、フツーにターンしない所がマリンです。

dx3_16.png

dx3_17.png

dx3_18.png

dx3_19.png

dx3_20.png

dx3_21.png

dx3_22.png

初代プリキュアを中心に赤組+青組集合シーン
dx3_23.png


黄色?組含めプリキュア全員のダンスシーン

dx3_24.png

dx3_25.png

マリンの脚が上がっていないのはマリンがワンテンポ早く踊っているたためです、
わざとずらす所が細かいですね。
dx3_26.png

dx3_27.png

dx3_28.png


シリーズ毎の飛んでくシーン
dx3_29.png

dx3_30.png

dx3_31.png

マリンはガニ股で飛んでくー
dx3_32.png



青組のダンスシーンです。
ここのマリン凄く可愛いです。顔も可愛いでうすが凄く小さいです。

dx3_33.png

dx3_34.png

ここからのマリンがマジ天使!
dx3_35.png

dx3_36.png

dx3_37.png

dx3_38.png

dx3_39.png

dx3_40.png

前のリズムと後ろのアクアを比較すると頭1つぶんマリンが小さいのがわかります。
dx3_41.png

おねいさんキャラの中で一人妹キャラのマリンって感じです。
でも、ウィンディ(舞)は妹だったか。ミント(こまち)も妹だけど学年は上なので。
dx3_42.png

dx3_43.png

dx3_44.png


アクアさんとの絡みシーン。姉妹?いや親子って感じ。
dx3_45.png

dx3_46.png

dx3_47.png

dx3_48.png

dx3_49.png

dx3_50.png


再度、全員集合後のダンスシーン

dx3_51.png

dx3_52.png

dx3_53.png

dx3_54.png

そしてフィニッシュ。
dx3_56.png

とっても見ごたえのあるオープニンムービーでした。
3Dマリンもっと見てみたいです。


本編の方はまた来週ですかね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。