So-net無料ブログ作成

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE 【Blu-ray】 [アニメ]

2011-11-24にプリキュアオールスターズDX the DANCE LIVEが届きました。





初回特典はダンスシーンのシールでした。
大きさは小さく1枚が縦25mm X 横45mmでそれが2 X 5の10枚のシールがBDのケースに入っていました。
tokuten_s.jpg

BDの内容ですが先に感想を言うと定価3,990円を2,953円で買いましたが約3,000円の値段は
微妙と思いました。
本編は約14分でイベントで上映した3Dダンスムービーを2DのBDにしたものですが、
当然内容はダンスのみプリキュアは一切しゃべりません。
ムービーはスイートが一番出番が多いのはしょうがないですが、マリンの変顔などの
遊びもありません。
折角のBDなので、マルチアングルで好きなキャラを見れるようにして欲しかったです。

そして、なぜ3Dで出さなかったのか?
3D環境はまだ無いが、将来3D環境が整った時に見れるように3Dにして欲しかった。


おまけのキャラクター紹介は3Dモデルを回すだけでなく視点を自由に設定できるように
して欲しかったことと、それぞれのオープニング曲はフルコーラスで入れて欲しかったです。

3Dダンスステージははっきり言っていらないです。プリキュア無しのステージだけ見せられてもね。

と厳しい評価ですが今後は3D関連で事業でデジタルフィギュアとかやってくれると嬉しいけど
色々勝手に改変されるので無理でしょうね。



では本編ですが、例によってキュアマリンだけに絞ってます。
それと画像ですが、コントラストめちゃ高いものになっています。


最初はスイートのダンスがあってそのあとオールスターズが登場します。


dance_01.jpg


最初のマリンのソロシーンです。実はアップのソロシーンはこれ以降無いです。
dance_02.jpg

dance_03.jpg

dance_04.jpg

dance_06.jpg

ハートキャッチ組のシーンですが、マリンだけ少し離れている
よっぽどカメラの前に行きたかったのかマリンらしい演出。

dance_08.jpg

dance_09.jpg

dance_10.jpg

dance_11.jpg

フォーメーションを変えたシーン。
このくらいの引き画像が多いのですが、ステージを見せたかったのでしょうか。

dance_12.jpg

dance_13.jpg

最初のシーンは大きく初代から5までのチームとフレッシュからスイートまでの2つに別れていました。
これは新しい方のチームでのダンスですが、フレッシュはダンスがメインだったこともあり
等身がスラットしていてダンスは映えますね
マリンは隅っこで踊っています。

dance_14.jpg


dance_15.jpg


dance_16.jpg

dance_18.jpg


主役メロディのバックのブロマリ。キャラデザインの違いははっきりわかる。

dance_19.jpg

せりあがるステージでのマリンのソロダンス
ちょっと引き気味でバックがごちゃごちゃしています。

dance_21.jpg

dance_22.jpg

dance_23.jpg

dance_24.jpg

dance_25.jpg


後半のシリーズ毎の集まるシーンです。
マリンがブロッサムの手を引きところがいいです。

dance_26.jpg

dance_27.jpg


dance_28.jpg

ハートキャッチ組のダンスの決めシーン

dance_29.jpg

dance_30.jpg

dance_31.jpg

dance_32.jpg



dance_33.jpg


ココから全員のシーン
マリンは小さいからか大きなアクションで踊ってる


dance_34.jpg

dance_35.jpg


dance_36.jpg

これってどういう選抜なの?歌詞がプリティなのでカワイイプリキュアみたい。
私が選んでもこの人選ですがローズはどうかと思う。ローズの代わりにミューズが入ったら最高!


dance_37.jpg

dance_38.jpg

dance_39.jpg

全員のショット
あ、イーグレットに光がかぶって写ってないよ。

dance_40.jpg

ラストへ向けてのダンスに入ります。

dance_41.jpg

dance_42.jpg

ここの手を繋いでこんちわするシーンは可愛いです

dance_43.jpg

dance_44.jpg

dance_45.jpg

ダンスのラストシーン
マリンの出番は終了。このあとスイート組は人形に戻るシーンがあってエンディンロールとなります。
そいえば最初はスイートのキュアドールから始まること言ってなかったですね。

dance_46.jpg


おまけのキャラクター紹介のキュアマリン
3Dのキュアマリンが360度回ってるだけで、キュアマリンのフィギュアを回転台に載せて回しているようなものです。キュアマリンは動きません。
バックの動画は本編からかっとしたものです。

marin_01.jpg

ということ、ここまで書くと結構楽しんでるので3,000円でもまあいいかと思っちゃいますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Lancool PC-K9X PCケース換装 [PC]

PCケースはなかなか買い換える機会がなかったのですが、今まで使っていたものが
古くなってきたため買い換えました。

買い替えのポイントは
1.背面ファンが12cm以上
2.正圧ケース
3.電源は底面置き
4.拡張カード長が25cm以上
5.USB3.0のポートがある
6.TSUKUMOで売っている

あとは材質をアルミにするかスチールにするか最後まで悩みましたが
予算の関係でスチールにすることにしました。

色々検討し実際にTSUKUMOで実物を確認した結果PC-K9Xにすることにしました。
Lancool PC-K9Xのメーカー商品情報


ケースの引越しは古いケースからパーツを取って新しいケースへ入れる作業ですが、
新しいケースの仕様が今までと違うため完成まで4時間位かかってしまいました。

PC構成
【CPU】PhenomII X6 1090T(@3675MHz)
【Mem】CORSAIR DDR3 2000MHz 8GB(4GBx2) Unbuffered 9-11-11-30 XMS3 CMX8GX3M2A2000C9 @1680MHz
【M/B】MSI NF980-G65
【VGA】ZOTAC GeForceGTX560 1GB DDR5
【 OS 】 Windows7 Professional 64bit SP1
【 SSD 】 KINGSTON SNV325S2 : 128GB
【 SSD 】 Corsair CSSD-F60GB2-BRKT(60GB)
【 HDD 】 HDS721050CLA362(500GB)
【 HDD 】 HDS723030ALA640(3TB)
【 DVD 】 BR3D-PI12FBS-BK (PIONEER BDR-206BK)
【 電源 】ENERMAX MODU82+ EMD625AWT
【 CASE 】Lancool PC-K9X



引越し後はこんなんです。ケーブル取り回しが汚いのはご了承下さい。
PC-K9X_1s.JPG

5インチベイは3つありますが、BDドライブは中段に装備しています。
PC-K9X_2s.JPG

内部ドライブ用ケージは上下2つありますが下だけを使っています。
1つのケージは2.5インチ*2、3.5インチ*3が入ります。
PC-K9X_3s.JPG

PC-K9Xの感想

良い点
1.防振対策がきちんとされていてネジにゴムワッシャーが入っていたりしている
2.電源の固定にネジが不要
3.配線はマザーボードベースの裏を通すことが出来てケース内の見た目が良い
4.5インチベイのネジが不要
5.拡張スロットのネジが不要
6.内部ドライブ用ケージはドライブ側にガイドをネジ止めして挿し込む
7.内部ドライブ用ケージは上下段で分割されているため、ドライブが少ないなら片方だけに
することで内部エアフローが良くなる

悪い点
1.全面14cmファン2基の音が気になる。標準が1000rpmだが気になるため500rpmまで下げた。
その場合吸気が弱くなるため真夏が心配
2.鉄臭い匂いがする。今までアルミケースだったため余計に気になる←これはAPSALUS 120の匂いでした。
匂いが消えるまで2週間くらいかかった。
3.内部黒塗装は見た目は良いが作業する時に見辛い。サイドパネルがクリアで見せるケースで
ないなら内部黒塗装はいらない。値段差があるならPC-K9Bの方が良かった。
但し、TSUKUMOはPC-K9Xしかなかったので選択出来なかったが
4.5インチベイはツールレスだが一番下の段だけはネジが必要
5.内部ドライブ用ケージの底面2.5インチは直接ネジ止めで設置が面倒
6.内部の上面までの空間に余裕が無い

これ以外にPCケースと電源の問題だが、無いが気になったのが
1.8ピン12Vケーブルの取り回しがきつい。VGAを避けながら取り回すとギリギリ届く感じで
今回CPUクーラーを水冷にしたのでCPU周りに余裕があったから良かったが、大型クーラーだと
届かいない危険も、電源底面置きだとこういう弊害もあるのね
2.SATA電源コネクタが長さがあるため、横置きHDDだと取り回しがギリギリになる
電源はENERMAX MODU82+ EMD625AWT


11/5 このケースを買った時にガラポンで当たった1周年タペストリー。
ちょうど持ってなかったので嬉しいです。

tsukumo_1st.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東映アニメーション ギャラリー「 スイートプリキュア♪ なつ~あき!」 [アニメ]

大泉学園のT・ジョイ大泉に「映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪ 」のレイトショウを観に行くついでに東映アニメーション ギャラリーに行って来ました。

T・ジョイ大泉はプリキュアのレイトショーをやっている唯一の映画館です。
場所は駅から遠く不便ですが、大きなお友達も気兼ねなく観にいけると思います。
シアター5で一番後ろの席で見ましたが小さいスクリーンなので見やすく女の子たちの
応援や最後のダンスする姿も見れますのでオススメです。

本題のギャラリーですが。

家から大泉学園へ行くまで
杉並区の井の頭線沿線に住む私にとって大泉学園は大変行きづらいところです。
電車でいく場合は新宿と池袋経由で西武池袋線 大泉学園駅まで行かなくてはならない。
今回は吉祥寺からバスで行くことにしました。
吉祥寺からは61,62系統で大泉学園南口まで1時間に5本くらい出ています。所要時間は30~40分で大泉学園南口に付きます。

ギャラリーへ
大泉学園駅から東映アニメーション大泉スタジオまで15分位歩くと到着です。
バスは南口に付きますが南口の歩道橋を上がると北口への陸橋がありますので
先ずは北口に出ます。北口までは2,3分くらいでしょうか。
北口側に出てそのまま真っすぐ行くと大きな通り(大泉通り)に出るのでそこから右へ行きます。
しばらくすると右手に交番があるので交番の手前の道を左へ行き道なりで到着します。
ギャラリーは西友の手前にあります。


東映ギャラリーへ入館
ギャラリーは西友手前にあり、門のところに守衛さんがいますのでそこで入館手続きをします。
入館手続きをすると入管カードが貰えますので首にかけて入館します。
ギャラリーは相当古い建物で私が行ったときは外装の工事をしているようでした。


入り口は古い会社の従業員用入り口のようなところから入ります。
touei_01.jpg

touei_02.jpg

入り口を入ると映画の宣伝パネルがお出迎え

touei_03.jpg

touei_04.jpg

廊下を進むと左が展示室、真っ直ぐ行くとプリキュアギャラリーがあります。
先ずは展示を見ます。

東映キャラクターのフィギュアが沢山展示されています。

touei_05.jpg

正直あまり綺麗に展示されていませんが、見たことのないフィギュアがあったので寄贈された
のか
特注とかもあるのかも。

廊下にはプリキュアのポスターが、これ映画館で貼ってあるものと同じものですね。
これ以外にもありましたが全部は撮影していません。
touei_06.jpg

touei_07.jpg

プリキュア以外にも東映の古いアニメのポスターとか有りましたが、興味が無いので一切撮影していません。
ハトプリメインのDX2のポスターがあったのでパチリ。
touei_08.jpg

DX2のパネルもありました
touei_09.jpg

ハトプリのフィギュアありましたが、ここにはマリンは2体しかなかった。
私のところには4体いるので、うちの方が多いです。
でも、このフィギュア見たこと無いが非売品?
touei_11.jpg

touei_12.jpg

ここからプリキュアギャラリーです。
入り口で名前を書いて入場しました。

絵コンテとか
touei_13.jpg

設定集とか
touei_14.jpg

touei_15.jpg

このほかパネルとか下絵とかありました。

で最後になんと!等身大のハートキャッチプリキュア人形が!
写真だとわかりづらいですが等身大です。

ムーンライトさんはいませんでした。
touei_16.jpg

サンシャインは一番出来が良かった思います。
touei_17.jpg

ブロッサムもまあまあ
touei_18.jpg

私の好きなマリンですが、なんか変?頭と体のバランスがおかしいかな?
ちょっと残念ですが、まあ可愛いので許す。
touei_19.jpg
ちょっとお触りしたくなりましたが我慢・・・しました。


最後に入り口でフイルムしおりと塗り絵をもらいました。

受付のおばちゃん、最初いいのがなかったから貰わなかったら後から探してくれて
この2枚をくれました。ありがとうおばちゃん。
でも、ドリームはわかるがもう一方は誰かわかりません。

touei_20.jpg

受付のおばさんは大人なのに「塗り絵いる?」って聞いたので大友の扱いに慣れているようです。

nurie_1.gif

nurie_2.gif


以上ですが、大事なこと忘れていました。

東映ギャラリーは入場無料です!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。