So-net無料ブログ作成

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(後編) [アニメ]

後編は48枚の画像になりました。
3つの世界から抜けだし、合流した後からです。

ハートキャッチ組はサラマンダーを倒しますが、倒す前のマリンのシーン。
dx3m-101.png


dx3m-102.png


dx3m-103.png


dx3m-104.png


dx3m-105.png

それぞれ敵を倒した後のシーン。
dx3m-106.png


dx3m-107.png


dx3m-108.png

敵ラスボスのブラックホールの攻撃で変身が解けてしまいます。
dx3m-109.png


dx3m-110.png


プリキュアに変身出来る方法はあるが・・・・。
えりかの表情、喜びから最後は泣き顔になる。

dx3m-111.png


dx3m-112.png


dx3m-113.png


dx3m-114.png


dx3m-115.png


dx3m-116.png


dx3m-117.png


dx3m-118.png


dx3m-119.png


dx3m-120.png


dx3m-121.png


dx3m-122.png


それぞれ妖精と分かれる覚悟を決めて最後の変身をします。
dx3m-123.png


dx3m-124.png

お約束のミラクルライトの力で変身します
dx3m-125.png


dx3m-126.png


えりかの変身シーン。ついさっきまで泣いていたのこの変わりよう、さすがです、えりか様。
dx3m-127.png


dx3m-128.png


dx3m-129.png

ハートキャッチ組はスーパーシルエット状態に変身します。
dx3m-130.png


dx3m-131.png


dx3m-132.png

ハートキャッチ以外は羽付きで変身しますが、ハートキャッチ組はスーパーシルエットと同じに見えます。
dx3m-133.png


dx3m-134.png

ハートキャッチオーケストラは本編よりカラフルに見えます。
dx3m-135.png


dx3m-136.png


dx3m-138.png


ブラックホールを倒した後のエンドロール。皆さん妖精と会えないことで泣いています。
つぼみ&カレンさんは珍しい組み合わせ、しかもいい感じの二人。
dx3m-139.png


エンディングは皆で公園で遊ぶシーン。
吹っ切れるの早すぎ、響は引きずってる感じでしたが。
dx3m-140.png


dx3m-141.png


dx3m-142.png


dx3m-143.png


dx3m-144.png

妖精との再会シーン。
dx3m-145.png


dx3m-146.png


dx3m-147.png

シリーズ毎のエンドカード
dx3m-148.png

最後の全員エンドカード
dx3m-149.png


これで終わりですが、予告にあったシーンが無いような機がしますので
今度は予告映像も確認してみます。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(前編) [アニメ]

いつものごとくDX3本編のマリンの活躍を紹介します。
キャプ画が半分くらいで50を超えたので前半と後半で書きます。
前半はプリキュアが3グループに別れて戦い合流するまでを前半としました。

では、スタートです。

エリカのファッションショーに響きが乱入するシーンです。
エリカは不機嫌そうです。
dx3m-01.png

ハミーがしゃべって驚く?あまり驚いてないか。
dx3m-02.png


dx3m-03.png

大量の妖精が空から降ってきて流されるます。妖精は似てるけどなんか違うような妖精が多数。
dx3m-04.png


dx3m-05.png

この時点で響きと奏がプリキュアと勘付くエリカ。
dx3m-06.png


dx3m-07.png

ハートキャッチプリキュアの変身シーン。これはいつもと同じようでした。
dx3m-08.png

全員での決めポーズ!
dx3m-09.png

スイートの二人は初めてで驚いているところへマリンがウィンク
dx3m-10.png

ここから敵の攻撃がありプリキュアはシャッフルされてしまいます。
といってもバラバラではなく規則性がある組み分けと思いますが。
dx3m-11.png

dx3m-12.png


dx3m-13.png


dx3m-14.png


dx3m-15.png


水のフィールドへ落ちてゆくマリン
ここで楽しませてくれるのがマリンさんです。
dx3m-16.png


dx3m-17.png


dx3m-18.png


dx3m-19.png


dx3m-20.png

水晶を壊せば戻れることに気づいたマリン。
まだ敵を倒していないのにはしゃぎ過ぎ。だが、それがマリン
dx3m-21.png


dx3m-22.png


dx3m-23.png


dx3m-24.png


dx3m-25.png


dx3m-26.png


dx3m-27.png


dx3m-28.png


dx3m-29.png


あれっ、ブロッサムを呼んだが当然いない。ボケも忘れません
dx3m-30.png

敵に攻撃される皆。それぞれチームのリーダー不在チームで連携が取れない様子。
dx3m-31.png


dx3m-32.png


dx3m-33.png

マリンのオーバーニーがタイツになってます。塗り忘れか?
dx3m-34.png


やられまくって、堪忍袋の尾が切れるマリンさん。
dx3m-35.png


dx3m-36.png


dx3m-37.png


dx3m-38.png

一端は体制を整えますが・・・。
dx3m-39.png

マリンの構えはそれかい!
dx3m-40.png

またまた、攻撃を受けて吹っ飛ぶマリン。
dx3m-41.png


dx3m-42.png


dx3m-43.png

敵を挑発する皆についていけてない、マリンとリズム。
dx3m-44.png


dx3m-45.png


dx3m-46.png


dx3m-47.png


dx3m-48.png

敵の攻撃で海を凍らせて足場が出来た
dx3m-49.png

マリンさんのこの自信に満ちた顔。素敵です。
dx3m-50.png


dx3m-51.png


dx3m-52.png

マリンの口上に冷たい視線を送る皆さん。
dx3m-53.png


ここから連続攻撃で水晶をリズムが破壊します。
dx3m-54.png

ここの戦闘シーンは結構手抜きしてますね。
dx3m-55.png


dx3m-56.png

ここで皆さん合流出来ました。
dx3m-57.png


ほとんどキャプだけになってしまいました汗
続きは後編へ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花(オープニングムービーコンプリートバージョン) [アニメ]

映画 プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ☆虹色の花のDVDとBDが7月20日に発売されましたね。
早い人はブログなどで感想を上げてますが、私はキュアマリンを重点的にというかキュアマリンのみピックアップして紹介しますね。
本編に入る前にオープニングムービーコンプリートバージョンについてですが。
本編のオープニングのロングバージョンでBD特装版、DVD特装版のみ収録されています。
また、BD版ですが「映画 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー・・・ですか!?」でも思いましたが
当然画質がDVD版とは全然違いますのでBluRay環境があるならBD版がオススメですね。






オープニングムービーはエンディング画像と同じく3D(たぶんトゥーンレンダリング)で作成されています。
アニメのような平面的でありながら反射や影が出ますのでツルツルした質感で好きであります。

最初は光の中からシリーズ毎のプリキュアが登場します。
ハートキャッチ組のマリン登場シーンです。

dx3_01.png

dx3_02.png

dx3_03.png

dx3_05.png

dx3_06.png


シリーズ毎の決めポーズシーンです。

dx3_07.png

dx3_08.png

dx3_09.png

dx3_10.png

dx3_11.png

やはりマリンはこのはじけっぷりが最高ですね。
dx3_13.png





dx3_14.png

21人集合!多すぎかなぁ。
dx3_15.png

青組のシーンですが、フツーにターンしない所がマリンです。

dx3_16.png

dx3_17.png

dx3_18.png

dx3_19.png

dx3_20.png

dx3_21.png

dx3_22.png

初代プリキュアを中心に赤組+青組集合シーン
dx3_23.png


黄色?組含めプリキュア全員のダンスシーン

dx3_24.png

dx3_25.png

マリンの脚が上がっていないのはマリンがワンテンポ早く踊っているたためです、
わざとずらす所が細かいですね。
dx3_26.png

dx3_27.png

dx3_28.png


シリーズ毎の飛んでくシーン
dx3_29.png

dx3_30.png

dx3_31.png

マリンはガニ股で飛んでくー
dx3_32.png



青組のダンスシーンです。
ここのマリン凄く可愛いです。顔も可愛いでうすが凄く小さいです。

dx3_33.png

dx3_34.png

ここからのマリンがマジ天使!
dx3_35.png

dx3_36.png

dx3_37.png

dx3_38.png

dx3_39.png

dx3_40.png

前のリズムと後ろのアクアを比較すると頭1つぶんマリンが小さいのがわかります。
dx3_41.png

おねいさんキャラの中で一人妹キャラのマリンって感じです。
でも、ウィンディ(舞)は妹だったか。ミント(こまち)も妹だけど学年は上なので。
dx3_42.png

dx3_43.png

dx3_44.png


アクアさんとの絡みシーン。姉妹?いや親子って感じ。
dx3_45.png

dx3_46.png

dx3_47.png

dx3_48.png

dx3_49.png

dx3_50.png


再度、全員集合後のダンスシーン

dx3_51.png

dx3_52.png

dx3_53.png

dx3_54.png

そしてフィニッシュ。
dx3_56.png

とっても見ごたえのあるオープニンムービーでした。
3Dマリンもっと見てみたいです。


本編の方はまた来週ですかね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

MSI NF980-G65に3TB HDD (HDS723030ALA640)を認識させる [PC]

以前、メインPCのHDDを3TBにしようと接続したのですが、3TB全部を認識しないので一時は諦めていましたが
某所の情報で3TBの認識する事が出来ました。

原因はAHCIドライバが古かったようで、最新に更新するとあっさり認識できました。

まずはSATAドライバのバージョンを確認します。
赤枠を右クリックでプロパティを表示します。
sata_1.jpg

以下は、更新後の状態ですが初期状態ではVer:11.1.0.33であったため3TB全てを認識出来ませんでした。
sata_2.jpg

最新のドライバはマザーボードメーカーのサイトから入手するか、NVIDIAのサイトから入手します。

MSIサイトのNF980-G65なら以下のURL(注意、Windows7 64bitの場合)
http://www.msi.com/product/mb/NF980-G65.html#/?div=Driver&os=Win7%2064


NVIDIAサイトなら以下のURLから使用しているマザーボードとOSに合わせて検索
http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

nForce980a SLI Windows7-64bitだと
http://www.nvidia.co.jp/object/nforce-vista-win7-64bit-15.56-driver-jp.html


それにしてもNF980-G65は次のCPUブルは対応するのだろうか?
NVIDIA最後のチップセットなので使えるならまだこのマザーで頑張るのだが。

つくもたん紙袋「あなたはどっち?」 [PC]

つくもたん神袋の新作が出たので買ってきました。
おまけは、Athlon II X4 615eとEVERCOOL HPL-815EPにしました。

今日の戦利品
tsukumo0710-1.jpg

つくたん紙袋のアップです。
今回のひんぬーverの絵柄です。
tsukumo0710-2.jpg

つくもたんのアップで。
tsukumo0710-3.jpg

オーバーニーのフェチ用。ゴクリ
tsukumo0710-4.jpg


EVERCOOL HPL-815EPですが、
MINIX 6150SE-UC3に装備用として買いましたが、良く調べもせずに購入したため玉砕されました。
これは装着は無理です。ヒートパイプとフィンが干渉してしまいます。
また、装着は標準のCPUクーラーベースを外して装着が必要になりますので
マザーボードの裏からネジ止めする事になります。


EVERCOOL HPL-815EPの上から
tsukumo0710-5.jpg


裏はこのようにCPUからクリアランスが必要になります。
tsukumo0710-6.jpg
ヒートパイプはダイレクトタッチで良さそうだったのに残念です。
MINI-ITXはリテールクラーでまた我慢するしかないです。

そいえば使わなくなったCPUクーラーが他にもあるのですが、捨てるしか無いのかなぁ。
余っているCPUクーラーは刀、刀2、ギュン子、ANDYと今回のHPL-815EP。


最後に、つくもたん紙袋「あなたはどっち?」の問には、両方と答えます。
現在の我が家の環境は大まか起動ディスクはSSDで、それ以外はHDDにしています。

1.メインPC
OS:(SSD) KINGSTON SNV325S2 : 128GB
アプリ:(SSD) Corsair CSSD-F60GB2-BRKT(60GB)
データ1:(HDD) HDS721050CLA362(500GB)
データ2:(HDD) HDS723020BLA642(2TB)

2.サブPC(録画用)
OS:(SSD) Mtron MSD-SATA352503(MOBI 3500 32GB)
アプリ・データ1:(HDD) HDS723030ALA640(3TB)
データ2:(HDD) HDS723030ALA640(3TB)

3.サブPC(ネット、地デジ用)
OS:(SSD) KINGSTON SNV325S2 : 64GB
アプリ・データ:(SSD) INTEL SSDSA2M080G2GC (X25-M G2 80GB)

気が付けばHDDよりSSDの方が多くなってる。
HGSTのHDDは、そろそろ保守用に確保しないと入手出来なくなりそう。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。